成長企業のための

未来査定型資金調達

「Yoii Fuel」

Yoii Fuelは、将来の売上を現在のキャッシュに変える、将来債権を使った株式でも融資でもない新しい資金調達手段を成長企業に提供します。

資金調達の悩みは尽きない

融資

  • 調達までの1〜2ヶ月の間に時間と労力がかかる
  • 連帯保証や担保が付く
  • 与信枠が大きくならず、必要額が借りれない
  • 審査が完了するまで、いくらになるかが分からない
  • 着金までに時間がかかる

出資

  • 調達までの3〜6ヶ月の間に時間と労力がかかる
  • 資本コストが非常に高い
  • 株式の希薄化
  • やり直しがきかない
  • 着金までに非常に時間がかかる

希薄化・保証/担保無しで迅速な調達を可能にする

Yoii Fuelは、過去の売上データを分析し、将来発生する売上(将来債権)を予測して成長資金の調達を可能にするサービスです。

株式や借入での調達と異なった特徴を持っています。

  • 出資ではないため株式の希薄化が無い
  • 融資ではないため連帯保証、担保の必要無し
  • 6営業日以内の素早い調達

利用シーン

広告宣伝費

トレンド到来時の迅速な投資や、顧客獲得単価が明確な場合の資金

仕入れ

売上増加時の機会損失の防止

株式希薄化防止

株式での資金調達ラウンドでの希薄化を防ぐ、ランウェイを伸ばして企業価値を上げる

お申し込み


現在、ベータ版として資金調達機能をご提供しております。

お気軽に右側のフォームにご入力ください。

フォームからミーティングを設定させていただきサービス内容と申請手順のご説明をさせていただきます。

なお、弊社への営業はフォームではなく contact@yoii.jp までメール送信お願いします。

ミーティング予約

infoやcontactではなく個人と紐づくメールアドレスをご記載ください。
対象となるサービスのURLをご入力ください。
ミーティング時に具体的にお聞きになりたいことやリクエストがございましたらご記入ください。
  • トレード機能の料金について教えてください。

    トレード機能は調達資金に対して、所定の手数料をいただきます。手数料率は、お客様からいただく各種データを元に弊社独自の予測モデルと与信モデルで分析をして設定させていただきます。トレード画面上でいつでもご確認いただけます。

  • どんな業種が対象になりますか。

    現在SaaS、D2C、他サブスクリプションビジネスなどリカーリング(継続課金)フィーが主要にはなっておりますが、それ以外の業種でもご対応可能です。お気軽にご相談ください。

  • 利用にあたり審査はありますか。

    実際に調達を行う際に、財務諸表などの所定の書類の提出をお願いしております。会計、決済代行のAPIを連携いただければ提出書類は少なくなります。

  • 個人事業主でも申込みができますか。

    いいえ。Yoii Fuelは、法人のお客様を対象としたサービスになります。大変申し訳ありませんが、個人事業主のお客様はお申し込みいただけません。

Your cart
    Checkout